FC2ブログ

アヤメ


090321_1233~0001

夏来たる!
暑い。

みずみずしい水辺に紫色の花々が彩る。
5月から7月にかけて全国に見られるポプュラーな花だ。
紫色の花が神秘的な雰囲気を醸し出している。
花びらの黄色と紫の網目(あみめ)の模様がこの名前の由来となっている。

20代後半から30代前半にかけての一時期、伊勢原に住んでいた。
郊外に「あやめの里」というこの花が群生してしている庭園がある。
一面あやめが広がる美しい思い出の場所である。
今はどうなっているのだろう?

ハナショウブやカキツバタもアヤメの仲間である。

見分けるポイント

アヤメ・・・葉に脈がないこと。花の中に網目模様があること。
ハナショウブ・・・葉の中央の脈がはっきりしている。
カキツバタ・・・幅広い葉で中脈がなく花の中に白い斑紋がある。

鎌倉では源平池、浄妙寺、光触寺、霊光寺などが美しい。
鎌倉彫の題材にもよく使われる。
長方盆などの横長の器にはまる。

花ことばは神秘的な人、よき便り。



IMG_1954.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード