FC2ブログ

聖あるこほる降夜祭

CIMG0773.jpg


寒い!
野菜が高い!
漆が乾かない!・・・

季節はずれの冷たい雨・風はいろいろな面に
影響を及ぼす。
明日は雪が降るとの予報もでた。

風邪をひかないように体調に気をつけてください。

昨日は友人が企画運営しているギャラリーにお邪魔した。
鎌倉市郊外、今泉台商店街の一角にあるその名も
「聖あるこほる降夜祭」という変わった名前の展示場である。

落ち着いたこのギャラリーのオーナーは陶芸家の折口稚安。
本人が気に入った作家を愛情込めて紹介してくれる。
素材、分野に関係なく深い造詣をもった彼の目は確かである。

この日は宮川かず美「木彩画アーケイタリー」
さまざまな木の素材の表情を豊かに表現し適切かつ緻密に
高い技術で製作している。
同じ木という素材を扱っている者として敬意をはらいたい。
丁寧な仕事で表現された題材は歌舞伎役者、少女や花々まで多彩。
彼女の世界にふれてみてください。

新しく母親になったオーナー夫人の美和子さん(向かって左)とともに
ご紹介します。

4月18日(日曜日)まで

CIMG0774.jpg

ギャラリー聖あるこほる降夜祭
鎌倉市今泉台1-12-3
☎0467-43-0239
大船駅より江ノ電バス北鎌倉台下車歩いて30秒

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード