FC2ブログ

あけび

moblog_6b612847.jpg

moblog_3fa97d79.jpg

梶原の自宅のフェンスにあけびのつるが絡み合い
小さな花々が満開になりました。

我が家は通学路に面しているため
入学式などで行き交う歩行者の目を引き
薄い紫色の可憐な花々が印象に残ると思います。

果肉は秋になると半透明でゼリー状になり
その甘くサッパリとした味が記憶に残ります。
子供の頃、種を噴き出しながら食べた思い出があります。
山形県では果皮を料理する習慣もあるほどよく知られた食材でもあります。

山に自生するつる性の落葉樹で
「開け実」が語源です。
つるは丈夫でかごや生け垣などに利用されています。

鎌倉彫の題材にするためスケッチしておこう!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード