スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェイアール名古屋髙島屋展示会レポート。

IMG_2685.jpg

IMG_2686.jpg

IMG_2687.jpg


ご無沙汰しております。
桜も散りつつじなどの春の花も鎌倉を彩り始めました。
お時間がありましたら花の街鎌倉へお越しください。

3月、4月の嵐のような展示会ラッシュも名古屋で一区切りです。
北鎌倉のすみれ堂の展示会もあいにくの天候ながらオーナーの人柄もあってか
予想以上の売り上げで感謝しております。
お立ち寄りの行楽客,
すみれ堂のファンの方々、ありがとうございます。

横浜そごうの展示会は県観光協会のブースの一角での展示でしたが
メインは小田原、湯河原などの新開発の
ミカンなどのアピールしやすい食料品のためなかなか厳しい結果となりました。

4月の7日から一週間、JR名古屋駅ビルにあるジェイアール名古屋髙島屋9階の
イベントスペースにてテキスタイル、漆、木工、金工、ジュエリーなどの作家さんたちと
展示会を開きました。
どの作家さんたちも全国で華々しい成果を上げている質の高い商品を展開している
いわば売れっ子作家さんたちなので私も身を引き締めて参加させていただきました。
一週間お客様と丁寧に鎌倉彫や漆器の仕事、私の作品への想いを語りかけながらの
アピールを連日続けました。
以前、同所隣の松坂屋で同様の展示会を開催しましたが当時との違いは
鎌倉彫の知名度がかなり低下していること、また立地のせいか外国人、とくに中国からの
旅行者が多く来店してくださること、安いものよりオリジナリティのある手技が
きらめく商品が好まれることなどなど今後のものつくりの参考になる多くのことを学びました。
結果は目標よりはやや低めでしたが周りからは.
意外と健闘したとのお声もかけていただきました(;一_一)
しかしながら私自身は不満足で今後の課題が多く残る展示会となりました。
もう少しやれるとの思いを残し次へのステップへのエネルギーをもらいました。

余談ですが隣のブースでは山形の鉄瓶作家の展示があり
10万円代の商品が中国からの観光客により連日お買い上げられる光景を目の当たりにしました。
中国では日本の鉄瓶が大人気で商品も品薄状態だそうです。
私の作品は欧米のお客様に数件引き合いがありましたが
中国の方の消費行動に驚く場面を毎日のように見せられるコーナーでした。


4月の後半からはまたいくつかの展示会が続きます。
HP,このブログなどでご紹介します。

IMG_2688.jpg










スポンサーサイト
プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。