スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展示会レポート。

IMG_2663_20150323092754d7a.jpg

生涯学習センター地下ギャラリーの広い会場に力作が並ぶ。各会長作品。

IMG_2664.jpg

アマチュアの作品も手の込んだ秀作が多い。

IMG_2665.jpg

小園敏樹作「線文屈輪(ぐり)合子(ごうす)」朱漆の塗り分け。
一昨年の日本クラフト展に出品。

IMG_2666.jpg

小園博作「雪結晶文大皿」4,5十年前の作。
雪の白を卵の殻を使い表現。

IMG_2667.jpg
父が主宰する「みその会」の会員作品。

鎌倉は桜の開花はしたものの見ごろには程遠いにもかかわらず
多くの行楽客で賑わっています。
段葛は工事のため桜の回廊は楽しめませんが
近年各寺院は庭の花々の整備に努め
豊富な花や木々を観賞することができます。

朝一番で鎌倉駅前の生涯学習センター地下ギャラリーの
鎌倉彫教授連盟50周年記念展を観覧しました。
想像以上に力作が多く予定の1時間を超え見入ってしまいました。
道路は工事や車線規制のため大渋滞のため
バイクで移動。
次の北鎌倉「すみれ堂」の展示会へ。


IMG_2669.jpg

IMG_2670.jpg

IMG_2671.jpg

IMG_2672.jpg

横須賀線沿いの住宅街の一角にいつものワンコの看板が目印。
すでに建長寺や明月院への客でありましょうか
多くのギャラリーであふれていました。
オーナーの川原誠子さんが孤軍奮闘でお客様に対応していましたが
私も出品作家として何気なくアピール(;一_一)
今回も好調で福島のみなしご犬(ねこ)への援助の助けとなりましょう。

4月も横浜そごうや名古屋高島屋、シルクセンターかながわ屋の展示会など
かなり気合いを入れなければ乗り越えられません。
詳細な情報は二つのHPよりご覧ください。





スポンサーサイト
プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。