FC2ブログ

法事 母を送る。

IMG_2372.jpg

IMG_2369.jpg

IMG_2373.jpg

母の四十九日の法要が親族ら20名余りで
近所のお寺でしめやかに執り行いました。

当日は台風の影響で天候もすこぶる悪く
お集まりになられた方には御礼と感謝を申し上げます。
お坊さんのお経やお話に続き納骨も行い一連の
忌明けの行事は無事に済ますことができました。

納骨は激しい雨が一時的に収まりお坊さんの
お経の時には突然蝉が私の背広の胸元に留まり
大きな声で泣き出しました。
周りの参列者が「母が戻ってきたんだね」との声。
お別れの儀式はこれからも続くが一つ一つのシーンで母の
面影を強く感じている。
閻魔様に天国に導いていただきわれわれを見守っていただきたい。

父の住まいに素敵な創作仏壇が届いた。
クラフトデザイン協会の先輩のF氏による作品である。
モダン和風をコンセプトに色合いの美しい素材感のある仏壇である。
母が亡くなってすぐの一カ月前に相談し制作にかかっていただいた。
普段の自身の仕事もあったにも関わらず精力的に取り組んでいただいたことに
感謝申し上げます。
父も大変気に入ったようで毎日のお線香あげも心地いい気持でのぞめるとのこと。

我が家は初めての仏様をむかえるということでここ1か月余り母を送る準備に追われたが
お盆をむかえ母への思いは衰えることはないが
少しづつ穏やかな気持ちになりつつある。

正直、人ひとりをあの世に送ることは厳格な大変なことだなぁと
つくづく感じた。
これからは一人になった父の支えにも力を尽くしたい。
一連のことでご心配やお悔やみのお言葉、法事のお手伝いなど
皆さまに感謝申し上げます。

IMG_2378.jpg

IMG_2377.jpg









スポンサーサイト



プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード