FC2ブログ

山形出張。

IMG_1376.jpg

IMG_1377.jpg

IMG_1408.jpg

IMG_1411.jpg


11月ももう終わりに。
いよいよ年末に。
慌ただしい日々が続きますね。

金曜日には秋田の知り合いが勤務地である山形で結婚式を挙げるため当地へ。
新幹線を利用し鎌倉から4時間余り。
ずいぶん近くなったなぁ。
外気は寒い。
冷たい風が浸みいる。鎌倉は温暖なところだと再認識する。
新郎のお父様が改札で出迎えてくれた。
ご丁寧なあいさつ対応で式場に案内して頂いた。

ほとんどの参加者が秋田、山形育ちのため方言が飛び交う。
何故か温かい人柄、雰囲気に包まれ心地よい。
バスに揺られ郊外の護国寺へ。
新郎新婦に続き参道を2列に歩き進む。
古式に習い神前での結婚式だ。
簡略された都会の式と違い1時間半の厳かな誓いの場となった。

披露宴はモダンな会場だが民謡や踊り、獅子舞、酒樽など地方ならではのパフォーマンスの数々。
皆さん、さすが東北とあって老若男女よく酒を召し上がる。
何度も何度も催促され酔い気味に(酒は強いほうだが)^_^;
温かい人情味あふれる宴であった。
何より両家のお父さんの純朴な人柄が会場の雰囲気を和ませた。
幸せを頂いた気分である。
新郎、新婦の末長いお幸せを皆で祈りお開き。

夜は地元の民芸居酒屋で銘酒出羽桜と米沢牛のすき焼きを満喫。
2,3の店を径由してホテルでまた一杯。
山形の夜を楽しんだ。
翌朝は高層ホテルから山の頂を眺めながら古いお客様や弟子のご両親に挨拶。

帰り次第アトリエでまた幸せな気持ちの余韻を感じながら漆の仕事に励む。

またまた気合いの日々だ。






スポンサーサイト



プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード