FC2ブログ

紅葉文合子(ごうす)

IMG_0001 (0)

朝晩、肌寒くなりました
衣替えも終わり気分は秋真っ盛りです。

秋は毎年、サークル会員の作品発表会が各公民館で催されるため
塗りの仕事がかなり忙しく連日明け方まで作業に没頭する。

先日、アトリエ訪問のお客様が小ぶりのふたモノの器をお買い上げ下さった。
直径16,5センチ、高さ8センチのもみじの合子(ごうす)である。
合子とは身とふたを伴った箱物の総称をいう。
彫刻は全面にもみじを施し塗りは朱蒔き塗りで仕上げた。
中は呂色磨き。漆黒の奥深い黒である。

用途は大きな香合であるがお菓子や小物入れとしてもよし
また立体造形としてインテリアとしてのアイテムにもなる。

普段、記念品や贈答品としてお使い下さる方がほとんどであるが
一品物として作品をお買い上げいただき嬉しさもひとしおである。

手塩にかけた作品。
いいところに嫁いだ。

次の仕事に向かい走り出す!





スポンサーサイト



プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード