FC2ブログ

バッグエンブレム作り。

IMG_1020.jpg

オリンピックも佳境に入りつつある。
この一瞬にかけた選手の活躍に胸が躍る。
世間では期待していたほどの金メダルが取れないなんて声をよく聞くが
一時期停滞していた種目の底上げも図られ個人的には楽しませてもらっている。
一番がいいに決まっているし選手も一番を目指して日ごろ鍛錬している。
金メダルは国家政策でもある。
韓国や中国に学ぶ点もあるだろうが
競技人口の減少の中、また財政も厳しい折メダル獲得数は良かったと思う。
さらなるスポーツ科学、メンタルトレーニング、スポーツ振興政策に尽力していただきたい。
頑張れニッポンである。
この夏は高校野球と共に熱い時期が続く。

最近、増えている仕事の分野にバッグとアクセサリーの仕事がある。
前者のバッグは現在予約待ちの状態で在庫がない。
この夏、小さく細やかなエンブレムの製作に注力した。
鞄作家のパートナーと打ち合わせを繰り返し新しいデザインに挑戦している。
信頼できる作家さんなので私の意図した方向に導いてくれる。
ただ作家さんは私専属でもなく年間作れる数は限られている。
残念なことになかなかお客様の要望にはこたえられない。

革は本牛を使い艶のない比較的厚く柔らかい素材を使う。
黒の落ち着いた色合いに朱の彫刻が調和しオリジナルで手作り感を醸し出している。
これにジョイントのリングを加え完成。
今まで購入して頂いたお客様の評判もすこぶる良い。
よい作家さんとお付き合い頂いており感謝している。

現在はエンブレム形式だが今後ボディも乾漆で作ったり
漆皮(しっぴ)の技法で形作ッたりさらに進化させたい。

作品の一部は9月5日からの高島屋横浜店での展示会に出品予定です。

詳しくはHP参照。








スポンサーサイト



プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード