FC2ブログ

明治鎌倉彫の会打ち上げ

IMG_0672.jpg

朝、起きると寒さによる漆の乾き具合が不安だ。
直接、午前からの指導会場に直行してもよいのだがどうしても
昨日深夜に塗った漆のことが気になり逆方向のアトリエに足が向かってしまう。
漆を扱う物は相当神経質にならなければいけない。
こんな繰返しを30年続けてきた。へ

本日、JR辻堂駅北口歩いて3分の明治市民センターで活動する
明治鎌倉彫の会の打ち上げ茶話会で今年のサークルが終了する。
このサークルは今年でちょうど活動20年になる。
真面目で熱心な会員が多い。
1時間あまり彫刻を行い後半は持ち寄ったお菓子で楽しく過ごした。
技術的な質問も承りいつもより深く解説した。
30代から70代の幅広い世代の会員たちだが
お互いフレンドリーに茶話会は楽しめたと思う。
年が明けて新年早々に茅ヶ崎にて新年会でまたお会いできる。
楽しみだ。

明日は朝から上塗りだ。
夕食は手から油分が出ないよう油っぽいものを避け漆風呂の調節も行った。
万全の準備をしてもいまだに失敗することもある。
しかし明日は上手くいきそうな気がする。
漆が私に語りかけてくれる。
「まかしとけ!」
漆は上手く作れた。(*^_^*)







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード