FC2ブログ

大震災

国難だ。
一人一人が強い心で立ち向かわなければ。
停電や食料が手に入りにくいぐらいで不満はいえない。
たくましく生きなければならない。

本日も高島屋横浜店は営業中止です。
展示会は明日もありますがそんなマインドではない。

テレビでは幼い女の子が高台から水のひかない集落にむかい
「おかぁさ~ん!」と涙声でさけんでいる。
胸が痛む。

3月11日
私は横浜高島屋7階の社員食堂で昼食中であった。
突然、立っていられないほどの大きな揺れを経験する。
何百人もの女子社員の悲鳴が飛び交いパニック状態になった。
日ごろ訓練しているせいかテーブルの下に身をかくし
揺れが終わるとすぐに職場にもどりお客様の対応にあたっていた。

売り場は身を低くし座り込んでいるお客様で溢れている。
ガラスや陶器は破損し被害の甚大さに気づく。
エスカレーターやエレベーターは作動せず。
お店の対応は早くあらゆるお客様を店外や1階に誘導し店内は閉店状態になった。
私も展示品の整理確認をしてお店をあとにした。

横浜駅周辺は身動きできぬほどの人であふれ収拾できぬほどの光景である。
後で報道していたが7万人の帰宅困難者がでたとのこと。
納期間近の仕事もありなんとかして帰らなければならない。
横浜から戸塚は駅伝のコースである。
約20km、歩いてみようということで出発した。
停電の街は恐ろしい。
暗闇の中、黙々と渋滞の車の明りだけをたよりに歩く。
津波にさらわれた人たちに比べたら何も苦にならない。
整然と同じ気持ちで歩く人たちと目的地に向かう。
約3時間半、戸塚駅に到着。
長いバス待ちの末大船にたどり着く。
湘南モノレールが復旧した。
5時間強の帰宅である。

根性だし塗り仕事と確定申告の準備。
停電に我慢。
省エネに努める。
国の復興のために何ができるか考える。
・・・・・・。
非力な私にはこのぐらいしか出来ない('_')

一人でも多くのひとが救われますように。






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード