FC2ブログ

手刳り箱

IMG_0029_20110110073241.jpg

IMG_0028.jpg

IMG_0032.jpg

いい天気ですねぇ(*^_^*)
外の風はとても冷たいけれど真っ青な空を見ていると
気持ちが晴々とする。

今年に入りすでに2件の仕事を納めた(ニッコリ)
しかしもう何年もお待ちいただいているお客さんの
ためにももう一段の気合いを入れて仕事に取り掛からなければならない。

今年3件目の仕事は硯箱2点である。
硯の大きさ形に合わせて手刳(てぐり)の箱を作ってほしいとの注文。
4,5年乾燥させた桂の板を叩き鑿で刳って形作っていく。
手間のかかる仕事だがやりがいもある。

一つ彫りあげるのに朝から夜遅くまでかかってしまった。
これから漆塗りに入る。
1月中に納めなければならない。
今年に入っても飛ばしている。
もういい年なんだから少し肩の力をぬかなくてはと思いつつ
仕事バカである。

お昼は沖縄のソーキそばを食す。
ソーキそばとは沖縄のそばで「ソーキ」とはざるのことである。
豚のあばら肉を醤油、黒糖、泡盛で柔らかく煮込み倶材として麺にのせる。
汁は昆布、大根などで煮込んだものをソーキ汁として用いる。
ラーメンより肉うどんに近い。
あっさりした美味しい昼食になった。

時々、昼食は凝ったものを食す。










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード