FC2ブログ

伝統的工芸品センター(池袋)

IMG_0137.jpg

金曜日の話。
相変わらず朝早くから仕事三昧。
木地屋さんに材料を調達。
アトリエで塗り仕事をこなし横浜で友人の展示会を見学。

池袋の伝統的工芸品センターでの私の作品が3カ月(12月まで)の限定で
展示されているので関係者にご挨拶にお伺いした。
JRメトロポリタン口から歩いて1分という好立地にあり会場も
洗練されたきれいな会場である。
以前は青山にあったが国が多少の補助金(ごくわずかだと思うがありがたい)で
伝統産業育成に尽力していただいていることもあり少なからず来場客でにぎわっていた。
また外国人の多さも目立ちで日本の緻密で美しい造形による伝統技術が注目されている。

今回で2回目だが売上は好調だ。
先日作品展示が薄くなったので追加で搬入したところである。

センターの担当者も鎌倉彫には期待しているらしく会場入り口
正面の一番目につく場所にコーナーを設置してくれた。

来年また展示できるのであれば新しい仕事を提案してみたい。
各地の工芸品も時代にあった進化した品物が多かった。
基本は裏打ちされた高い技術と洗練された造形感覚、今という時代性も考えて
ものを作っていかねばと痛感した。
あくせく仕事をしている私にとっていい勉強の場であった。

夕方からは練馬の日本クラフトデザイン協会の先輩である
藤倉一三木工展のパーティにお邪魔した。
洗練された造形作品が会場に溢れていた。
展示も作品も素晴らしくいい刺激になった。

その後カラオケで騒ぎ、湘南新宿ライン最終に乗り込んだが
横浜で人身事故で電車はストップ。
大船には何とかたどり着けたが酔いもさめタクシーで帰宅。
長く濃い一日だった。

IMG_0138.jpg



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード