FC2ブログ

伝統的工芸品展

CIMG1031.jpg

CIMG1030.jpg

CIMG1033.jpg

日中は暑いが朝夕はだいぶ空気も爽やかさを増してきた。
陽の入りも早くなり秋の気配も感じられるようになった。

本日はほとんど徹夜明けで早朝から木工仕事。
午後からアトリエで塗り仕事を終え大船のお客様に納品。
その足で高島屋横浜店で開催されている伝統的工芸品展に向かった。

つい先日まで通い詰めたところなのでまったく違和感なく会場に入れた。
鎌倉彫のブースは落ち着いていて風格がある。
良い意味で上品である。
私が2,3日前に行っていた会場とは一味ちがう趣がある。
またお客様もよい工芸品をお目当てにじっくりと作品を吟味してくださる。

この展示会は本来は伝統工芸士が切り盛りしなければならないのだが
若い職人に経験を積んでいただくため我々中堅以上は遠慮している。
10時から20時まで実演をしながらお客様とのやり取りをする。
私もかけだしの頃はよく足を運んだ。
いい勉強になった。

この展示会は経済産業省の後援で関東伝統工芸士会が主催した
コンクールも開催されている。
私の作品も受賞した。(写真参照)
父が関東伝統工芸士会の会長であるため
同席しての授賞式であった。

アトリエに帰りまた塗り仕事である。

朝、塗った品はうまく塗れた。
これだけで疲れが吹っ飛んだ。

塗師や(漆塗り職人)はいつも漆と対話しなければならない。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード