こぶし(桜の前に)

IMG_0821.jpg

IMG_0822.jpg

鎌倉山のソメイヨシノはまだ膨らみかけたつぼみ。

IMG_0823.jpg

IMG_0824.jpg

IMG_0825.jpg

開き直って仕事を進めています。
あと2週間で展示会。
ますます気合いが入り心身共に充実した毎日を送っています。
もしこの仕事がつまらなく好きでなければとっくに過労死で終わっていたと思います。
時間の感覚が薄れ知らず知らず明け方になることもしばしばある。
生徒の皆さん、注文頂いたお客様の作品を前にした笑顔が一番の喜びであり原動力でもある。

久しぶりのブログ更新。
展示会が終わりましたらまた鎌倉彫職人、鎌倉の歳時記、出来事など
お伝えしますのでまた訪問してください。

さて今日は桜ではなく通勤路のこぶしという白い美しい花を紹介します。
鎌倉山のソメイヨシノはあと1週間ぐらいが見頃かな。
桜の咲くこの時期の直前に笛田市営住宅の脇に見事なコブシの大木が花を咲かせる。
地元では有名な樹木で見学や撮影に訪れるハイカーも多い。

モクレン科で大きい木は10メートルにも達する。
花はモクレンよりやや小さめで10センチ程度。
花芽は冬に大きく膨らみ春になると葉に先だって白い美しい花を咲かせる。
桜より一足先に咲くため「田打ちザクラ」「種蒔きザクラ」と呼ばれる。

このコブシはあと3,4日後が見頃でまた見事に真っ白に彩ってくれるだろう。

自宅庭にはひっそりと冬の主役である椿がまだまだ健在。
つぼみから開き掛ける姿が好きだ。
いよいよ花の街、鎌倉は賑わいを見せる。

あともう少し。
しっかり完結しましょう。



IMG_0828.jpg

梶原の椿


鎌倉彫園彫会展
    -花の器ー
平成24年4月11日(水)~4月15日(日)
午前10時から午後5時
茅ケ崎市民ギャラリー(茅ケ崎駅北口歩いて1分、長谷川書店4階)
入場無料

お気軽にお越しください。













スポンサーサイト
プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード