FC2ブログ

パーツ作り

IMG_0192.jpg

これはなんだ?(イカリングか?)
と思う方もいらっしゃるでしょうね。

旋盤でドーナツ状の筒をつくり木工ミシンでランダムに切断。
各角を彫刻刀で面取りをして全体を削りあげる。
これはバックの紐部分につけるジョイントです。

材質は強度を要するためねばりのある硬い山桜やタモ、黒檀などを使う。
技術のあるお弟子さんにも手伝っていただいた。
木の目がハードであるため彫刻もしづらい。
手間がかかるがどうしても手仕事感をだしたい。
一刀一刀気持ちを込め彫りあげる。
いいものをお客様にお届けしたい。

5月の藤沢さいか屋展に間にあわさなければならない。
連日かなりの追い込み仕事に追われている。
彫刻を仕上げた後、60工程といわれる漆塗りにかかる。
失敗をして後戻りしている時間はない。
綱渡りの真剣勝負である。

時間がほしい。





スポンサーサイト
プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード