牡丹

moblog_61c477b4.jpg

moblog_dfd5cf31.jpg


豪華な花です。

中国では「花王」と呼ばれています。
その姿は風格があり美しく
昔から多くの園芸ファンからも珍重されてきました。

鎌倉彫の題材としては最もポピュラーです。
なるべく花が軽く表現できるよう花びらの先を
丸刀で思い切ってしゃくり上げます。
柔らかい花びらの表情をだすため
のみ目も細かく長く削り彫刻刀も切らすことが大切です。

漆塗りは鎌倉彫独特の乾口(ひくち)塗りが効果的ですが
花を朱で塗り分けても面白い。


鎌倉の名所は建長寺、円覚寺、八幡宮ぼたん園、光則寺、瑞泉寺、長谷寺、本覚寺など。
5月下旬まで楽しめます。

花言葉は風格、富貴、壮麗。
科名はボタン科。

この時期、鎌倉は花が見頃です。
藤、ツツジ、コデマリ、ライラック、スイトピー、ハナミズキ…。



スポンサーサイト
プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード