FC2ブログ

展示会情報 前橋展ほか。

IMG_3774.jpg


IMG_3777.jpg
 
歴史あるJR前橋駅前にあるギャラリー君香堂での展示会です。
竹林先生は海外でも活躍されている奄美大島泥染作家さんで
お互い各地のデパートで作品展を展開中に知り合った大阪の造詣の深い素敵な女性です。
最近わたくし共の工房ではファション部門のスタッフが元気がよく
バッグなどの作品でコラボしたいとオファーがありました。
お互いの作品が引き立てあい魅力的な展示になることを期待しています。



2018・10月20日~28日
371-0022
前橋市千代田町4-1-6
ギャラリー君香堂
027-233-6633
12時^18時営業




IMG_3771.jpg

藤沢市立湘南台公民館
湘南台鎌倉彫の会

1明治公民館
藤沢市立明治公民館
明治鎌倉彫の会

10月、11月は私が指導している湘南地区の各公民館で
活動をしているサークルの展示会が開かれています。
1年に一度なので各会員の力作が一堂に見ることができます。
お近くの方はお立ち寄りください。各会員が会場におりますので
作品解説などもしてくれると思います。


藤沢市立大庭公民館ふるさと祭り
鎌倉彫宗園会展示 10月27日28日

茅ヶ崎市立松林公民館
松林公民館祭り 鎌倉彫松園会、園生会鎌倉彫展示
11月9日10日

茅ヶ崎老人福祉センターふれあい交流会
JR茅ヶ崎駅北口歩いて5分農協会館3F
鎌倉彫茅園会鎌倉彫展示
11月17日18日


ご高覧ください。



スポンサーサイト

10月、11月は青山スクエア。

IMG_3760.jpg

IMG_3761.jpg

網代文2段重ね小箱 桂。欅。漆
直径7cm×H8.5cm  税込み価格12900円。

IMG_3762.jpg

IMG_3763.jpg

網代文茶筒(側面布着せ) 桂。漆
直径8cm×H10.3cm  税込価格税込価格 17280円。

IMG_3765.jpg

八方刀痕小皿 桂、漆
直径11cm×H2,2cm  税込価格 1客 2916円

IMG_3768.jpg
流し刀痕蕎麦猪口 桂、漆。
直径 7.8cm×H6.2cm 税込価格 7020円。

IMG_3742.jpg

がま口、バッグ 牛革、桂、漆。
税込価格16200円~48600円。

出品1例です。売り切れ次第新しいものと差し替えることがあります。



だいぶ肌寒くなりましたね。
風邪などひかぬようご注意ください。
鎌倉の観光客の数もピーク時に比べると落ち着いた状況です。
とはいってもお車でのお越しは渋滞や駐車場の確保などのリスクが
ありますのでご遠慮したほうが良いですよ。

さて10月からの展示会情報をひとつ。
伝統鎌倉彫事業協同組合では2ヶ月ごとに選抜された作り手が
ギャラリー青山スクエアにて作品を展示即売いたします。
10月、11月は私の担当月間に当たります。
小物中心ですが日常使いの鎌倉彫を数十点展示いたします。
全国の質の高い伝統工芸品も一堂に展示販売しています。
お近くにお越しの際は立ち寄ってみてください。


10月11月小園敏樹 鎌倉彫展示販売。

青山スクエア
〒107-0052 東京都港区赤坂8-1-221F
03-5785-1301
地下鉄銀座線青山1丁目下車 歩いて5分。
年中無休 11時~19時営業














鎌倉モノづくり展2018

IMG_3751.jpg

IMG_3752.jpg

IMG_3753.jpg

IMG_3746.jpg



IMG_3748.jpg


8月終わりから9月初めに開催された
高島屋横浜店のかながわ名産展では大変多くの
来場者にお越しいただきここ5年ぐらいでは最高の売り上げを計上できました。
毎日、夜なべでコツコツと作り上げた作品を
丁寧にお客様にアピールできたかなぁ?と疑心暗鬼に振り返っています。
とはいえ新しいアイテムは好評でしたが
今までの鎌倉彫の主流であったお盆やお皿は
あまり振るわずデザインを含め今までの仕事を検証する必要性を感じました。
生活用具としての鎌倉彫の今後の課題です。

上記の展示会が終わってすぐに鎌倉商工会議所工業部会主催の
鎌倉モノづくり展2018に参加しました。
ロボット作り、操作やセミナーなど鎌倉の先進的な作り手の
展示発表会です。
私も鎌倉彫小園漆工房として長年父が受け持っていた
ブースに今年は初めてバッグや遊字アート作家とのコラボ作品を展示しました。
土日2日間の開催で所用のため会場には居合わせできなかったのですが
担当者には多くの方が手に取って興味深く見ていただいたのことです。
技術や未来性をアピールする展示会において
少し物足りない気もありますが
今後はさらに新しい鎌倉彫の可能性を
お見せできればいいなぁと課題を残しました。


来月は地方のいくつかで展示会を開催いたします。
少々在庫不足ですが涼しくなりますし踏ん張って
新作にのぞみます。












2018かながわの名産展。

IMG_3742.jpg

IMG_3689.jpg


展示会のご案内


2018かながわの名産展
ー小園敏樹新作鎌倉彫展示会―

会期 2018年8月29日水曜日~9月3日月曜日
    10時~20時最終日は18時閉場
会場 横浜高島屋8階催会場
    JR横浜駅西口前
   
    小園敏樹の新作鎌倉彫200点を展示即売いたします。
    アクセサリー類、バッグ、椀、盆皿、壁面装飾など使って楽しい鎌倉彫を
    出品いたします。連日実演していますのでお気軽に声をかけてください。
    入場無料。







特注硯箱の納品。

IMG_3700.jpg

IMG_3698.jpg

IMG_3697.jpg

毎日暑い日が続きますがお変わりありませんでしょうか。
台風が関東地方に接近中。
明日以降は工房で仕事に集中します。
本日、宅急便や支払い、手続き、仕事の打ち合わせなど
鎌倉、藤沢、横浜とバイクで走り回りました。

数か月前、JR名古屋高島屋展にてお客様より
長さ30センチの筆の入る硯箱のご注文をいただきました。
その時は何とか木地も調達できるだろうと
楽観的にお受けしたのですが
なかなかこのサイズの硯箱は知り合いも木地屋さんも
問い合わせたのですが手に入りません。
地方の指物師に相談すると予算内では作れないということで
私自身でこの素材を作ることにしました。
複数の鉋(かんな)がけを行い完成。
注文の網代文様を彫り上げかい込みコクソ、
布着せ、地の子錆の下地、中塗り、上塗り、磨きと何十の
工程を経て4ヶ月で完成。
予算以上に手間をかけてしまいましたが
久しぶりに良い充実したs仕事を経験させていただきました。

納品後すぐにお客様からお礼と喜びの
電話をいただきました。
仕事冥利。






プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード