FC2ブログ

阪急うめだ本店の展示会

こんにちは。
世の中コロナ禍の影響で
毎日、厳しい状況が続いています。
いつかは収束するでしょうが
その時まで工房内で地道に自身の作品つくりに向き合っていきます。
皆様もどうかご自愛ください。

大変な状況ですが阪急梅田での展示会の
ご案内をいたします。
私とのコラボ企画をいつも共に推し進めて
いただいている芝野栄さんの作品展です。
コラボ作品の鎌倉彫を組み入れた
がま口やバック、鎌倉彫小物、アクセサリーなど私の作品も50点ほど展示即売いたします。
お近くにお越しの際は立ち寄ってみてください。



-今風「 和 」を楽しむ-
芝野 栄 川バッグ・小物展。

阪急うめだ本店10階「梅田スーク」
中央街区12番小屋

2021年3月3日(水曜日)~9日(火曜日)
午前10時~午後8時 最終日は午後4時まで
































スポンサーサイト



台湾展


台湾・日本交流企画展
「幸福工藝」
会場:国立台湾工芸研究発展センター 台北ブランチ 4F企画展示室 (100 臺北市中正區南海路41號) 

会期:2021年3月16日(火)~5/16(日)

この度の交流展は、台湾国立工芸研究発展センター 台北ブランチとJCDAの共同企画・運営で実施されます。両国の現在のクラフト作品を展示することにより、その共通点と相違点を比較するだけでなく、互いのクラフト文化への理解を高め、アジアに於ける新たなクラフトの発展へとつなげ発信していくことを目的としています。

「幸福工藝」について 世界中で猛威を振るっている新型コロナウィルス感染拡大により、人々が自粛生活を体験したことで、今までの暮らし方を見直し大切なものを再認識しました。言い換えれば、それは「幸せ」について考える機会を持てたのだとも言えます。工場や企業が活動を止めた途端に空気が綺麗になり、空も川の水も澄んだことは驚きでした。相手を想いながら声を掛け合い、マスク不足の時は手縫いのマスクを贈りあいました。リモートで遠くの地でも仕事ができることも知りました。この期の学びは、これからの暮らしのあり方に繋がっていくと信じます。

● つまり、幸福工芸というタイトルが表しているものは、
「創る幸せ、使う幸せ」
それは、工芸(クラフト)の原点と言えます。

台湾キュレーター 黄  世輝 國立雲林科技大學設計學院 教授兼図書館館長
日本キュレーター 唐澤 昌宏 国立工芸館 館長







台湾国立工芸研究発展センター 台北ブランチ


企画展示室
台湾・日本交流企画展
「幸福工藝」
会場:国立台湾工芸研究発展センター 台北ブランチ 4F企画展示室 (100 臺北市中正區南海路41號) 

会期:2021年3月16日(火)~5/16(日)


IMG_0934.jpg


IMG_0935.jpg


IMG_0936.jpg













謹賀新年。小園敏樹 鎌倉彫新作展示会。横浜高島屋8F催会場。は

    
 IMG_4004.jpg


IMG_4002.jpg


IMG_3993.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は新型コロナウィルス感染の影響で世相が激しく変化してしまいました。
我々の伝統産業もイベントや教室、公開講座など
すべて中止に追い込まれてしまいました。
そのような厳しい状況の中、自身の仕事を見つめなおす
良い機会となりました。

1年ぶりの百貨店での展示会です。
横浜高島屋さんには多いときは年間5,6回お世話になりましたが
1年間空いてしまうと本当に久しぶりに里帰りするような気分です。高島屋の地下の食料品売り場は連日の混雑だそうです。8階は多少人混みは緩和されているのではと想像します。すぐ前はレストラン街ですが、、、。

箸、お椀、文具、バッグ、アクセサリー、盆皿など百点余り展示即売いたします。
今回は日常使いの鎌倉彫に加えて1昨年亡くなりました父博の作品も
展示いたします。

連日コツコツ実演しています。まだまだ世の中コロナ感染の心配もありますが
お近くにお越しの際はちらっとのぞいてみてください。

お気軽に声をかけて下さい。









丸善日本橋店の展示会

IMG_0679.jpg


IMG_0681.jpg


IMG_0684.jpg

お盆の時期ですが日本橋丸善3Fギャラリーにて8人のものつくりの仲間と
展示会を催しました。

厳しい時期ですが多くの来場者に励まされ
とても有意義な展示会になりました。

NHKさん、ありがとうございました。





日本橋丸善小園敏樹「 小園敏樹 漆展」新しい漆の造形を求めて


丸善展____MM=$@5

梅雨の時期ですが体調は如何ですか。
朝夕、日々寒暖の差が激しく
お身体くれぐれもご自愛下さい。

世の中、新型コロナウィルスの影響で自粛が
続いていますが多くの百貨店やギャラリーが
イベント中止に追い込まれるなか
日本橋の丸善さんの主催で
JCDA日本クラフトデザイン協会協力のもと
漆の展示会を催すことになりました。

近年好評のアクセサリーやバック類も
新作を出品予定です。
椀、箸、小箱、盆皿、インテリアアイテムなどの
日常生活に潤いを与えられるような作品も
100点あまり展示予定です。
会場でお待ちしております。
ご高覧いただければ幸いです。


タイトル 小園敏樹漆展 [新しい漆の造形を求めて]
会期   2020年8月12日水曜日~8月18日火曜日                                       
     9時半~20時半最終日は19時閉場
会場   丸善日本橋店3階ギャラリー特設会場
     103-0027 東京都中央区日本橋2-3-10



                              

よろしくお願い申し上げます。









プロフィール

小園 敏樹

Author:小園 敏樹
鎌倉で生まれ育った。鎌倉彫職人。漆造形作家。花や自然、
美しいものを愛する男です。O型

リンク
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード